携帯アクセス解析

    ニートですが何か?

    失業してゴクツブシです。 暇なのでネット徘徊とゲームばかりしております。 ネットで見つけてきた面白いネタやら商品やら紹介していきます。 たまにフリーソフトの使い方とかも入れてみるヨ。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    サイトが重たい原因を探る方法(サイト運営者側向け) 

    Page Speed Online
    http://pagespeed.googlelabs.com/

    上のサイトでサイトのURLを入れてパフォーマンスを解析ボタンを押します。
    その後少し待ってると何が原因で重たいとかがわかります。(詳細押すとよさげ)
    私のブログ(ニートですが何か?)はPage Speed Score は 83(100点満点)
    でした。

    その割りに結構RSSやら色々いれちゃってるので
    重たい感じがするので上のサイトで出てる詳細のアドバイスから
    直せるところがあれば直したいです。

    そういえば、画面右の投票でゲーム取り上げてほしいって票があったので
    左のRSSの最後に4gamersを入れました。

    ではまたです、ノシ
    スポンサーサイト
    今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ 2011/07/17 01:14 ] ウェブサイト | TB(0) | CM(0)

    SEO対策サイトマップ登録方法 

    サイトマップっていうのは簡単に言えば検索で見つけてもらいやすくするためのものです。
    ホームページ・サイト作りやブログやってる人はこの辺やっておくと
    来てくれる人が増える可能性があります。
    ちなみにうちのブログですと、グーグル検索経由で来られる人が9割ほどです。
    もしもグーグルも何も検索サイトに引っかからないなら作っても
    アドレス知ってる人以外こられないってことになっちゃいます。

    では、実際やり方は下記参照のこと。

    SEO対策のためにサイトマップxmlファイルを作成登録する方法
    http://www.tafcue.com/2009/05/seo-xml-sitemap001.html

    1. サイトマップ用xmlファイルをつくるために下記へアクセス
    http://seo.fc2.com/sitemap/

    自分のサイトを入力
    http://goktsubushi.blog48.fc2.com ってな感じ。
    hoge.comとかドメインどまりってことで。

    入力したら作成を押す。

    しばらく待つと一番下にサイトマップ保存というボタンが出てくるので
    それを押して、sitemap.xmlを保存する。

    2. 出来上がったsitemap.xmlを自分の管理するサーバーにアップロードする。
    hoge.com/sitemap.xmlといった具合で直に置くこと。
    hoge.com/uboa/sitemap.xmlとかはよくない。
    index.htmlがある階層と同じにするってのがポイント

    サイトマップ登録方法

    3A. googleへの登録
    googleのウェブマスターツールにいってログインする。
    ※要グーグルアカウント登録
    https://www.google.com/webmasters/tools

    登録したサイトが下に表示されているならその青いURLところをクリック
    もしも登録をしていなかったら、サイト登録も済ませる。

    URLクリック後、右下に”サイトマップを送信する”というところがあるのでクリック。
    サイトマップの画面になるので、サイトマップを送信するというボタンを押して出てくる画面で
    さきほどアップロードしたファイルのアドレスを打ち込む。
    ※ドメインの類は最初から入力してあり固定なので実際に入力するのは
    sitemap.xmlとだけですむはず。

    2B. bingへの登録
    下記のアドレスを参照
    http://www.tafcue.com/2009/06/bing_search-sitemap-registration001.html

    bingのウェブマスターサイト(要アカウント登録)
    http://www.bing.com/webmaster

    あとは指示に従う。
    xmlをアップロードして認証するか、ホームページ上にタグをいれるかのどちらかです。
    ブログならheadタグの改行後に入れる方法しか取れない事が多いです。

    ※FC2ブログとかブログだとファイルのアップロード先を
    index.htmlと同じ階層に置くことができなさげなのでブログではできない。

    4.終わったらあとは、1日後とかに各ウェブマスターツールで確認するか
    もしくはFC2のSEO対策の画面でgoogle, msnのところにチェックも入れて確認すればOk
    http://seo.fc2.com/sitemap/

    だいたいそんな感じでできました。
    詳しくは他のサイト参照です。
    今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ 2011/06/19 22:51 ] ウェブサイト | TB(0) | CM(0)

    辞書サイト(業界用語とか) 

    http://www.weblio.jp/
    Weblioは531の辞書・辞典から一度に検索する辞書サイトです。と説明されています。

    いろんな辞書サイトから情報引っ張ってきてるサイトです。
    特に左の方の項目に業種・ジャンル別に分けられているので見やすいです。
    ウィキペディアだけで調べるよりもいいかもしれません。
    検索結果が複数のサイトの情報を下にずらずらっと並べてくれるので
    より詳しく多面的に知ることが可能だからです。

    個人的には、知人友人にいろんな業種の人間がいるので彼らの話してる単語で
    個人的に初耳ってのが多いのでこういうサイトで
    予備知識入れておくと放してる内容が多少わかるようになるかも!
    と思いました。
    ※普通に本人にその都度聞けよって話ですけどね。

    あとは、小説とか書く人は、こういうところでネタを仕入れておくと
    なんか専門っぽい知識を入れられるかもしれません。
    飛行機をネタになんか書きたいぜ!とか思っても
    専門の人が書いたブログや記事じゃ、彼らが基本中の基本だろ?
    ってな単語については一切説明なく書かれてるので
    こういうところでその単語はなんという意味なのか?
    ってのを知らないとなかなか知識として定着しないので。

    といっても自分が今書いてるブログもPC用語に関して
    まったくの初心者の人が見たら何言ってんのコイツ、読ませる気ないだろ
    って思われるような単語で書いてそうなのが気がかりです。

    この辺で囲った部分の単語を検索するためのツールも
    あるのでブラウザにインストールしておくといいかもしれません。
    http://www.weblio.jp/info/tools.jsp
    ポップアップではないのが玉に瑕ですけど。

    ではでは、またですノシ 今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ 2010/08/24 01:27 ] ウェブサイト | TB(0) | CM(0)
    人生が輝き出す名言集


    presented by 地球の名言
    PC、テクノロジー、ゲーム関係のニュースRSS
      RSSデータ読み込み中……
    ツイッターのつぶやき
    フォローする
    カレンダー(月別)
    08 ≪│2017/09│≫ 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    全記事(数)表示
    全タイトルを表示
    楽天広告
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。