携帯アクセス解析

    ニートですが何か?

    失業してゴクツブシです。 暇なのでネット徘徊とゲームばかりしております。 ネットで見つけてきた面白いネタやら商品やら紹介していきます。 たまにフリーソフトの使い方とかも入れてみるヨ。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    ハケンの品格まとめは明日にでもやりますorz 

    ハケンの品格ビデオにとってあるのを明日にでも見て
    明日まとめを出しときます。

    最終回終わってしまったのでネタがひとつおわり
    今度はどういうネタを新規に扱おうかと思ってるところ。

    さて、私的な事。
    ~ゲーム~
    DS、Wiiに続き、いまさらPSP購入しました。
    といってもまだ届いてないのでなんともいえないのですが
    PSPでPS1をできる方法があるらしい。
    この辺楽しみっす、ヤフオクで3.10で検索すると
    そういう系統の改造PSPが出回ってることが確認できます。
    今もってるPSPソフトの大半がまだクリアすらしてないので
    PSPでクリアしようかと思ってます。
    メモリーカードをどう扱うのかわからないんですがね。
    あとは青空文庫で公開されてるものをPSPにつっこんで読むとか
    その他もろもろのことができて良いなーって感じで。

    とりあえずモンスターハンターだけ購入して
    あとはPS1のゲームを入れて遊ぶ程度になりそうですが
    古いけど新しいハードが手に入るといじり倒すのは楽しそうです。
    メモリースティックもだいぶ安くなってきたので2GBのものを購入。
    これでPS1のソフト丸々3つくらい入る。
    3枚組みのゲームでもひとつにまとめておけるはず・・・多分
    ※切り替えどうすんのさ?ってところが疑問ですが。

    てな感じです。

    あと今後買いそうなソフトとしては
    ソニースタイル・ジャパンとゼンリン、PSP「みんなの地図 2」を
    4月26日に発売するらしいので
    この辺も車持ちとしては楽しみなところです。
    9975円(GPSレシーバーつき)
    5,040円(ソフトのみ)
    って価格設定なのでPSPとあわせても3万くらいっすね。
    http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070315/map.htm

    あと買ってないのはPS3とXBOX360。
    PS3のHOMEとか気になってたり
    XBOXのアイドルマスターってどれだけアレなのか気になってたり
    と購買欲がちょこっと出てきてる今日この頃。

    適当にかいて今日はおしまい。

      
    スポンサーサイト
    今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ 2007/03/18 01:10 ] ハケンの品格 | TB(0) | CM(1)

    ハケンの品格 第8話 

    どもです。最近風邪ひいてダウンしてます。
    ニートなので社会へ影響与える率は外へ出ない限り極めて低いのが良しorz

    さて、毎回続けてるハケンの品格のストーリーと感想っす。
    派遣には二つあって特定派遣と一般派遣ってモノがあります。
    ハケンの品格で扱われている派遣は一般派遣のほうですと
    一応いまさらながら書いておく。

    さて、本編

    大前達マーケティング課の連中が乗用車で
    コメプラスチックの営業のため
    大前が運転して移動中。
    助手席には里中。後部座席には東海林(テンパ)、美雪。
    米だけで単価100円だから難しいね弁当って話をしてる。

    運転中安全確認を過剰にする大前
    そしてなぜかエンスト、そして煙をはく車。
    周りには何もない所なので美雪が春子先輩なら自動車整備の資格持ってますよね?
    といい、道の真ん中で車をいじり始める大前。
    車の下にもぐりこんだり、過剰なまでに車をばらす大前。
    で、結局直せないところ、大前は整備士の資格は持っていないことが判明。
    上司に直せと言われたからやっただけだと主張。
    そして残念ながら6時になりましたので失礼しますとその場を立ち去る大前。

    そういうことはバラバラにする前に言え!と東海林は怒る。
    (整備士の資格を持たずに車をいじったこと)
    春子先輩でも不可能なことはあるんだと美雪もいう。
    結局JAFを呼ぶことでその場はなんとかなる。

    翌日大前が体操をマーケティング課オフィスでやる。
    大前体操ってなもんらしい。
    その後おはようマーケティング課と言いながらテンパ登場。
    ハケン弁当の企画は営業部でやることになったと報告しに来た。
    部長命令だ来いとテンパは大前を連れ出す。
    チーフ(主任)は俺だと威張るテンパだったが
    大前は派遣ということもあり彼の指示に従う。
    ※派遣が社員(特に上役)の指示で動くのは当然で
    スーパー派遣大前ですらこの関係について異存はないってこと。

    ハケン弁当プロジェクトの中で
    バリバリ働く大前。派遣はされたことをやることって主義らしい。
    部長が言うにこの企画は上が気に入っててね。
    半端なことはできないんだよとのこと。

    場面が少しかわり
    部長からテンパへお見合いの話が来る。
    相手は銀行の頭取のお嬢さんらしく、美人である。
    その後それを聞いていた大前が
    まだ間に合いますよねと紙をテンパに渡す。
    テンパはやっと俺のことを好きになったのかと勘違いして
    渡された紙は大前の携帯電話の番号かと思って期待する。
    が、渡されたのはヘアサロン店のチケット。
    テンパに対して見合い前にストレートヘアーにしてこいって事らしい。
    するとテンパは怒って俺に二度とストレートの話はするな!といい
    結局大前はプロジェクトからはずされる。

    企画を取られた里中に対し大前がいうに
    社員には2種類しかない。
    人のために尽くす社員と自分のためにがんばる社員。
    前者はバカ(報われない)って事らしい。

    夜のオフィスに、テンパは企画の件で悩んでいる。
    女性社員からその企画はやっぱり・・・と言いかけるが
    (マーケティング課に任せるべきだということ)
    部長の命令なら逆らえないよねという。
    次は課長かな?重役も見えてきたかな?と元気のないテンパを
    励ますもテンパは元気がない。
    ※上の命令は絶対でちっとやそっとのことで逆らうようなら
    首が飛ぶって話。ハケンの品格でなければ普通の話なんけれども
    この場合、正社員は後がないからしがらみって大変ですよと
    表現してるのかもね。派遣は首切られりゃ次行けばいいって
    楽な面があるという。

    マーケティング課では
    昼ごはんに対してのアンケートをハケン弁当のために
    1000人分取ろう!って事をする。
    途中派遣会社のマネージャーがたまたまきて私も手伝わせてください
    とかでアンケート結果が集まる。

    一方テンパは高級レストランにて銀行の頭取の娘とのお見合いを
    部長同席にてする。
    しかしテンパが話す内容は大前の話ばかり。
    それを見かねた部長がもっと面白いことを言えとテンパにいうも
    なかなか面白い話など浮かばなく困惑するテンパ。

    その後いつも大前のいるバーに寄るテンパ。
    大前に嫌われていると思っているテンパは大前に自分のイメージのことについて聞くが
    あなたより里中主任の方がすばらしいからです。と返す。
    もっと言えよとやけになるテンパ。
    すると部長のコバンザメ、パクリテンパとかいう大前。
    ひとつだけほめてやりたいことがある
    友達を思いやる心ですとも大前が言う。
    でも今はそれもなくなったようですねと最後に言う。
    テンパは銀行の頭取の娘と結婚すれば安泰、勝ち組ということで
    格差はどんどん広がっているんだ。派遣の未来はつらいぞという。
    大前は一体何しに来たんですかと半ば呆れていう。

    テンパは部長の縁談断ろうかと思っていると大前に伝える。
    大前は会社のしがらみが大好きなあなたにはぴったりの縁談ですね。
    あなたは桐嶋部長につくことで勝ってきた。
    上司に逆らうのは負け組のやることですという。
    結局部長の言いなりで結婚するんですかと。
    テンパは怒ってなんで派遣のお前にいわれなきゃならないんだとかいい
    最後には俺が本当に結婚したいのはお前だ!といってしまう。

    そして見合いの話もあるので返事はできるだけ早くしてくれと勝手に言い
    俺は本気だといって立ち去る。
    美雪が春子先輩どうするんですかー?ときくも
    ばっかじゃないのという大前。
    自室に一人でいる大前がカレンダーをみながらあと31日とつぶやく。

    次の日
    部長が頭取から直々にお電話だ!という。
    それを聞いたテンパが返事早くしろ!と大前に言う。
    ショウジ何やってんだ!と部長にせかされるテンパ。
    結局部長が返事聞いといたぞ、ばっちりだったよとテンパに知らせる。
    お前もOKだよなってことで縁談はまとまって結婚へ向かうってこと。
    テンパは苦笑いするも、部長はよくやった!という。

    マーケティング課のほうでは着々とハケン弁当のプロジェクトのことをしてる。
    権限は営業の方に移ったがそれでもなんとかプロジェクトの力になりたいってことで。
    弁当の絵を描いている美雪と大前。
    美雪の絵はうまくみんながほめ、他の社員が大前の方をみると
    すごい下手で見られた大前が取り乱す。

    そしてアンケート結果がまとまったので里中がプロジェクトやってる部屋のほうへいく。
    テンパ、部長へまとまったものを提出するも
    テンパはすでに弁当会社と提携してやるってことが決まってるといい
    弁当のアイディアについても理想だけど現実的じゃないという。
    そして里中が去ったあとの部屋では
    部長がショウジ、里中のことは忘れろ、あいつは営業部の戦力にはならん
    子会社にいってもらうといって去る。
    部長!といってとめようとするがテンパ、聞き入れてもらえない。

    夜、オフィスで悩みながら仕事するテンパ。
    そこにきた里中。
    ごめんなけんちゃんというテンパ。
    俺わかってんだよ、けんちゃんなら俺に企画譲ってくれるって
    ずっとそうだもんな、入社したときからずっと俺に手柄譲ってくれてと
    自責の念に駆られていうテンパ。
    それをきいてどうしたのショウジさん、何かあったのと返す里中。
    それに対してテンパは
    どうして俺の心配なんかしてんだよ!
    何で俺の心配なんかしてんだよ!
    なんで怒らねぇんだよ!俺たち部長の下でずっとやってきた
    あの人に切られたら行く場所なんかないんだぞ!という。
    里中はそれに対して、でも俺はこうしかできないからという。
    (テンパは里中が飛ばされる事を知ってるためこのような言い方をした。手柄があれば昇進は楽になり今の社内の地位も里中のおかげ
    というのがあるからということ。)

    あまりに人が良すぎる里中に対してテンパは
    もううんざりだ!こんなお人よしとは付き合いきれねぇ!という。
    お前が何で派遣と仲良くするのかわかったよ
    お前はあいつらとおんなじ負け犬だ!というが
    里中はショウジさん、あなたも大前さんに何度も助けられたじゃないですか?というが
    派遣は使えるだけ使って捨てるもんだと返すテンパ。
    そして、やや泣き顔(やり切れない)
    お前らのおかげでまた出世しちゃうよというテンパ。

    怒った里中がテンパにパンチ。
    やっと怒ったなとうれしそうなテンパ
    (ようやく自分の非に対して叱ってくれたので)
    大前のこと好きかとテンパは里中に聞く。
    好きだと答える里中に対してテンパは
    なんで俺の事応援してるとかいうんだよ!
    なんでも譲ってんじゃねぇぞ!といい、今度はテンパが里中にパンチ。
    すると里中はショウジさん、何手加減してんだよ!と
    パンチの報復、そして殴り合いへ突入。

    ある程度たって、やめときゃよかったけんちゃんがこんなにつぇえのかよというテンパ。
    ショウジさんが弱すぎるんだよと里中。
    (殴りあうことでお互いのうっぷんを晴らした模様)
    お互い床に横たわっており天井を見上げながらいっている。
    八年間やってこんな景色はじめてみたよとテンパ。
    本当にぶっ飛ばしたいやつがいるのになともいう。
    それ誰のこと言ってんの?と聞く里中。
    部長がなんだよ、会社がなんだよと言うテンパ。
    ハハハ、それじゃただの酔っ払いだよと笑う里中。

    そして我に返った里中はぐちゃぐちゃになったオフィスを見て
    やっばいよこれ、明日部長に怒られるよという。
    ショウジさん、明日その顔でプレゼン(ハケン弁当の会議)すんの?
    と聞く里中。
    お前だって人の事いえる面かよと返すテンパ。

    場面変わって大前が海で漁船にのって漁をしている。
    魚を釣った後、よし戻ってくださいと漁師にいう。

    早朝、美雪に電話をかけて良いからすぐ着なさいと伝える。
    バーのところで釣ってきた魚をさばいたりしている。
    各料理ごとに何キロカロリーと計算しながら単品を作っていっており
    美雪に補助をさせている。ハケン弁当のためのものらしい。

    その後出社した大前は
    自分の机に結婚に関するアンケートというものがあるのに気がつき手に取る
    これを置いたのはテンパだということが名前からわかる。
    里中がオフィスに出社してきて各料理の単品のカロリーをまとめたデータ書類とともに
    大前と美雪でつくった弁当を彼の机の上においてあるのを発見。
    うれしく思う里中。

    一方プレゼンのあるテンパは部長が中々こないというほど遅れてる。
    そして部長がようやく来たテンパの顔をどうしたんだその顔は?といわれるが適当に流す。

    テンパからの結婚アンケートがわかる。
    内容は、あなたは東海林ショウジと結婚したいですか?YES NO
    携帯番号は?
    といったもの。簡素ではあるがテンパが聞きたいことばかりで私事。
    これが最高の弁当ですと大前はテンパにアンケートともに渡す。

    テンパ、プレゼン第一声で
    申し訳ありませんが僕にはプレゼンができませんと重役たちの前でいう。
    ハケン弁当は僕の企画ではないからですという。
    困惑する重役たちの中、部長は何言ってんだ、撤回しろ!という。
    お断りしますと部長に対していうテンパ。(部長に服従しているテンパらしくない行動)
    他の重役がショウジ主任、ちゃんと説明してくださいと聞くと
    この企画は里中賢介とマーケティング課の企画ですと
    胸を張っていうテンパ。

    一方何も知らないマーケティング課のほうでは
    作られてきたハケン弁当を里中がみんなの前で試食中。
    料理に使われている鯖は大前が釣ってきたとのこと。

    場面はラスト。
    テンパは何か複雑な表情で会社帰り。
    大前から返ってきたアンケートを見ていると
    会社の敵とは結婚できません!と書かれており
    携帯番号すら書かれてない。
    そしてやっぱりなぁといった表情で
    派遣の癖に生意気なんだよといって
    丸めてゴミ箱の方に捨てるテンパだったが
    よくみるとアンケート用紙裏の隅っこ(欄外)の方に携帯番号が
    ちゃんと書いてある事が映像からはわかった。大前は天邪鬼ということ。

    ~END~

    里中・テンパ主体っすね今回。
    いつも善人であり相手のためを思って行動してるようでは
    上には上がれないよ。
    っていうか他の社員はちょっとでも他の社員より
    優位に立とうと思ってるわけでそんな中で
    ”いい人”やってたんじゃ食いつぶされて捨てられるよー
    って話みたいっす。
    まあ、実際問題人を利用して上がろうとするひと
    能力はあんまないが口が上手で良い思いする人とかいるっす。
    会社で正社員やるならしがらみと競争はあって当然なので
    うまいこと立ち回れないと厳しいよって話。

    逆にテンパの方はうまく立ち回ろうとしすぎて
    いつのまにか希望しないこともなあなあのうちに
    やることになってしまったってことになってる。
    結婚相手すらしがらみのなかで決まることにすらなってる。
    利用するだけ利用して上に!ってことがうまくいかなくなって
    しがらみにとらわれすぎている。
    上に上がるために何かを犠牲にってところ。

    その点、派遣はいいよねーずっと同じ会社にいるわけじゃないから
    しらがみもあまりなくて立ち回り方が下手でも他の職場いけばいいんだからー
    ってなことも暗に表現してるような感じがする。
    正社員は一生同じ場でやるので己の地位を確立すために色々と工夫が必要である。
    派遣はあまり工夫しなくとも生きていける立場である
    ってなことみたいね。

    ま、、、派遣の登場人物で40歳以上の人がいないので
    実際のことは察してください。
    若いうちはメリットも確かにある。
    けれども40過ぎてからどうなるのよ、しがらみ(特定の勤め先)が
    ないってことは明日がどうなるかわからんってこともであるんよー
    ってことは作中で今だ表現されてない部分。
    長いことやるからこそ、しがらみがあるわけで
    長いことやるってことはそれだけ未来まで一応保障があるってこと。
    良い面、悪い面は正社員側、派遣両方にあるってのが実際のところだと思います。
    ※40過ぎてから正社員になりたいとおもってもないと考えた方が良い。
    20代前半あたりが一番派遣やってて気楽でいいよねーってところです。
    30過ぎてからも派遣っていいよねーて考えるようなら
    将来も考慮した方がいいよってのが自分の本音。

    ~大前の今回のニュースキル~

    ・漁(釣り)
    ・料理

    @できないこと
    ・自動車整備
    ・絵を描くこと

    ってなかんじで今回のまとめ終わり。(まとまってはないよねといつも書いてて思うorz)

     
      



    今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ 2007/03/04 04:42 ] ハケンの品格 | TB(0) | CM(0)

    ハケンの品格 第7話 

    どもです。
    ハケンの品格第7話観ました。
    ストーリーと感想を下記にいつものように書いていきます。

    なんか名刺で百人一首を部長と大前でしてるところから始まる。
    部長のアイディアらしい、駄目な会社の典型ではと思ったり。

    創立80周年のS&F。
    それを記念して社員みんなで企画をそれぞれ作ってる。
    社内外問わず企画募集ってことらしい。

    里中(正社員)がダメだしお願いしますって書いてきた企画書類を
    大前に渡す大前は速読してる!(30秒ほどで何十ページも読む)
    いきなりニュースキル”速読”

    そして大前がチェック点を述べると
    みんなPCで書いてた企画書を
    一気にデリートし始めて書き直す。

    東海林が提出した企画書のおかげで
    システム管理課から感謝されたぞと部長にほめられる。
    セキュリティーの問題の改善に一役買ったようで。
    しかしながら、それを指摘していたのは派遣のプログラマであり
    そしてまとめたのは大前と裏で言われる。

    その中で大前は派遣の見返りは時給のみ
    名誉はいらないと持説を語る。
    企画を立てるのは派遣の仕事じゃないからですと大前。
    美雪(駄目ハケン)も書いてきた企画があった。
    派遣弁当、安くてヘルシーな弁当というのを企画。
    里中がこれに対して、これすごくいいですよ。
    あとはまとめて出してきてと好感。

    東海林が大前とは意見が合うと感じて
    一緒に企画やってくれないかと提案するも大前に却下される。

    一方美雪の企画の派遣弁当について
    いつもいってる定食屋に聞きにいく
    どんな材料をつかってるかなど。
    ここでまちゃまちゃ登場。
    もんた(赤ちゃん)を泣かせんじゃないよと
    店内にいる定食屋の赤ちゃんが泣いてるのをみていう。
    ただのチョイ役でした。

    なんとなくおかあさんの体内にいるときの音を歌にしてみましたといい
    大前があかちゃんが泣いているのを止め赤ちゃんが笑顔になる。
    大前プチニュースキル?

    大前は主任はこの企画通したいんですか通したくないんですか
    ってことでハケン弁当は案は里中賢介が作った物として出す。
    まとめたのは大前であり、思いついたのは美雪ではあるが。

    場面はいつものバーに替わり
    里中がくるも、ここはフラメンコを楽しむための場所ですと大前
    ハケン弁当の社内コンペについて
    会社の中で成長するのは社員だけだといいましたよね
    その言葉にずっと引っかかっててと里中。
    人間同士助け合ったり一緒に成長できるはずですと大前に言う。

    すると大前はアナタは森美由紀を守れますか?と彼に聞くと
    里中は守れると答えるが
    あまい、そこがあまいと大前
    あなたにはハケンも守れません、森美由紀もまもれませんと大前がかえす。
    おかしい、それはやっぱりおかしいですよと里中がいって帰る。

    夜のオフィスでこっそりと里中が
    ハケン弁当の企画書の立案者を美雪に書き換えて送信。
    ハケンが来たころからなんかうまくいかないってこと。
    部長の情愛を一新に受けてたころの誇りがなくなったと東海林。
    里中がコメプラスティックの企画(里中が考えた企画)を
    一緒にやらないか?と東海林にたいして提案する。東海林喜んで受ける。

    料亭でバーのおばさんとやずやのじいさんが
    おまいさんにつとまるか?大変なんだよハケンってという場面がちらっとでた。
    どこかの偉いさん?

    企画のベスト5が翌日決まったらしい。
    森美由紀の名前で企画があがってるらしいなと
    部長が血相変えてマーケティング課におでまし
    でもあれ里中主任の名前でおくったのにと美雪。
    部長、それをきいて里中ちょっとこいと里中連れ出す。

    ハケンの企画がとおったんだと社員たちやら
    ほかの女性ハケンが反感をもつ。
    美雪は少しでも主任の役に立ちたかったので
    私は里中主任のためにという。
    なにやらもめてるモード。
    東海林はちゃんとハケンが出したらいけないことはわかってたんだよなという。
    他の正社員がもしもハケンの企画がとおったら
    おれたちハケンの企画をやらないとだめなんだよな?
    といやーないい方をする正社員たち。

    それを見かねた大前はハケンに負けた腹いせをハケンに向かってはらす
    あなたたちは最低ですと言う。

    ハケン弁当は上からの強力な機縁で残ったらしい。
    部長は大反対らしい。ハケンの企画で出すこと自体間違いだと。
    里中の名前で出しなおせとのこと。

    社員は派遣よりも優れてなければいけない
    創立80周年の企画コンペで負けるわけには行かない
    それくらいわかってるよなと東海林。
    東海林はお前がかばえばかばうほど美雪はつらい目にあっていくんだよと。

    一方美雪はトイレの個室で泣いてる。
    そこに大前がきて、トイレの戸を叩いて泣くのは昼休みまで待てとのこと。
    仕事しに着てるんだから仕事はちゃんとしろという事。

    マネージャーから電話。
    トイレに閉じこもることはよくあること。
    社内の問題が一番多い。
    次に色恋沙汰。
    アナタは里中主任のことが好きなんですねと
    今すぐそちらにフォローにいきますからとマネージャー。

    泣き止んだのならべつにいいだけどと女性正社員(黒岩)
    でも、里中主任のためとかいってんじゃないわよとのこと。
    ちゃんと自分で考えた企画ならしっかり構えろって事らしい。
    少し笑み。ちょっといい人。

    その後、部長、マネージャー、東海林で会談。
    彼女、どうもうちの会社になじまないようだねと
    うちの社風とはあわないようだ
    そっちでうまく取り計らってくれないかなと
    わざわざ呼び出してすまなかったと部長、退席。

    エレベーターにて部長と大前鉢合わせ。
    あの子が気の毒だなと部長
    どの他のご判断だったんでしょうかと大前
    君はこのこと承知だったんだろうと部長
    大前は、はいとこたえる
    部長の品格、品性、性格もろもろを総合的に判断してこうなるとわかってましたとのこと。

    里中が部長に話を!
    待ってください、どういうことか説明してくださいと詰め寄る。
    あの企画のせいですか?部長!というものの部長は聞く耳持たず行ってしまう。

    場面が替わり、美雪とマネージャーが喫茶店で話し合い。
    美雪は現在の状態を聞き。わかりました、いろいろご迷惑をおかけしましたという。

    マネージャーはハケンが首になる理由の6割は社風に合わないって
    ことなんだけど、それは言いがかりですよ。
    桐嶋部長にはがっかりだ言い、やりきれなさと怒りの表情。(ちょっと涙目)
    次の派遣先急いで探しますから
    元気出してください。
    がんばりましょう、お互いにと美雪に声をかける。

    社内ではなんでこんなことになるんだと里中。
    こんなことになるならあの企画取り下げるよと里中。
    明日部長に直談判にいくから剣道の道場教えてくださいと
    東海林に聞く。

    大前がその場において森美雪を守るとこの男はいってました
    会社にとってハケンとはこういうものです
    少しでも都合が悪くなると切られるというが

    東海林は(里中も)部長にたてついてマイナスポイントしょってるんだと返す。
    すると大前があなた(里中)には無理です、やさしいだけのあなたじゃと。
    私がお手本見せますといいエレベーターへ一人で入り立ち去る。

    大前は自室で鉄アレイでトレーニングをし始める。
    およそ片方あたり3キロ。
    大前の携帯に電話がかかってくるも
    出ませんと携帯録音メッセージになる。
    そこに次は自分のためにがんばりますと大前にメッセージを残す美雪。

    部長は剣道の道場館長をしていたようで
    そこへ里中と東海林が来た。
    ※子供たちわんさかいる。
    どうしてお前ら背広なんだと。
    部長、森君を辞めさせるならマーケティング課は
    あの企画ひっこめます
    こんな馬鹿なと、部長聞く耳持たず。

    部長失礼します!と
    大前が剣道着(白)で登場。
    大前君どうしたんだと
    お手合わせお願いします。
    大前は剣道四段らしい。

    防具をつけなさいと部長も乗り気。
    防具ついてるつってもお互い面防具なし。
    お互い木刀での試合。
    試合中なかなかやるじゃないかと部長。
    部長よろよろになる。
    森美雪を首にするのはやめなさいとぼそっという大前
    子供たちの前で恥をかきたくないのなら
    ちなみに突きがはいる寸でまでやってる状態での手加減。

    森美雪を切るのはやめなさいと大前
    何をしてるんですか
    疲れたまで一本とりなさいと大前
    部長、大前の面うちの動作をおおきくふって
    わざと胴を狙わせてあえて一本とらせる。

    バーにてその後マーケティング課の人たちが集まる。
    みなさんで里中以外、美雪とともに送別会をする。
    短い間でしたけど皆さん本当にありがとうございましたと美雪。
    里中、マネージャーがあわててそこに駆けつける。
    霧島部長から先ほど連絡をうけて
    契約までずっと仕事してていいとのこと。

    よかったまだ働けるんだとほっとする美雪。
    嘱託のじいさんが大前と飲もうとするも
    私は一人で飲んでいるだけですがそれが何か?と返す。

    オフィスにてハケン弁当について部長が東海林に対し
    この企画バージョンアップして最終選考まで
    この企画お前がやれと東海林に渡される。
    里中と一緒に!といったが部長認めず
    あいつは会社がわかってないとのこと。
    わかりましたと東海林、ちょっと怪訝な顔つき。
    僕はあきらめませんと里中。

    次回
    部長、里中は飛ばす、あいつは営業部の戦力にならんとのこと。

    今回の大前のニュースキル


    ・速読
    ・剣道(4段)

    △子供あやし

    って感じでした。

    感想としては、結局派遣の人間は外部の人間であり
    会社組織の人間がすべき領域まで入ってくるなってことです。
    まあ、当然っちゃ当然っす。
    スーパー派遣として社内改善という役割で出てる大前ですら
    そのことはしっかり理解してる。
    今まで温和な人格として描かれていた部長ですら
    こうも入り込まれると一気に突き放しにかかるってのも
    わからんでもないです。
    外部の派遣っていうリスクは負わない者が
    社内の重要な事を決められたら社員としては確かに認められない。
    派遣の言ってることのほうが正しくても曲げられない点もあり
    そこを考慮して働かなくてはならないのが現状。
    社員、派遣、各々の役割に応じた仕事をしないと
    駄目ってことっすね。
    何か社の方針を変えたい!と強く思うなら派遣でやるのは厳しすぎる
    それなら社員になり、さらにそれなりの地位に着けってことっすね。

    前の職場ではある程度自由に社内改善とかできましたけども
    実際にいざそういう方針でいきましょう!ってのは
    社の上役にお伺い立ててこのようにしてもよろしいでしょうか?
    って聞いてからにしてましたし。
    具体的に言えば教育のために紙をひとつ壁に貼るにしてもね。
    ※社会人からすりゃ当然じゃね?って思われるかもしれないですが
    一応こういう状態ですよと書いてみる。

    以上。

      
     


    今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ 2007/02/23 23:05 ] ハケンの品格 | TB(0) | CM(0)
    人生が輝き出す名言集


    presented by 地球の名言
    PC、テクノロジー、ゲーム関係のニュースRSS
      RSSデータ読み込み中……
    ツイッターのつぶやき
    フォローする
    カレンダー(月別)
    09 ≪│2017/10│≫ 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    全記事(数)表示
    全タイトルを表示
    楽天広告
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。