携帯アクセス解析
    FC2ブログ

    ニートですが何か?

    失業してゴクツブシです。 暇なのでネット徘徊とゲームばかりしております。 ネットで見つけてきた面白いネタやら商品やら紹介していきます。 たまにフリーソフトの使い方とかも入れてみるヨ。

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    古いプリンタほぼ直ってしまいました。 

    以前使っていたiP2600の給紙が何度やってもエラーになるので
    新しい複合機を買った,という流れでしたが
    捨てる前にどうせ捨てるのだからとドライバー片手にいろいろ
    分解し始めて紙送りのローラー部分をインクタンク交換待機部分の
    左横にあるローラー部分を手で回していたらゴミが排出されました。
    これが原因だったようですorz

    中途半端に回るからなんだろうかと思っていたけれど
    まさかアルファベットチョコの包装紙が入っていようとは,
    このリハクの目をもってしても見抜けなかった。。。
    ※ソフトウェア制御のローラー送りとかでは出てこなかった&
    後ろの紙送りの部分ではなく印刷面直前のローラー部分に隠れていた模様。

    後,もともとこのプリンタは互換インク上等で使いまくっていた過程で
    間違えてイエローのインクを入れるところにシアン入れてしまって
    色合いがおかしくなっていたので分解も兼ねてやってました。

    参考リンク
    インクジェットプリンタのcanon iP2600でも使われているBC-71の分解画像
    http://tktools.blog120.fc2.com/blog-entry-59.html

    実際私も分解してみましたが同じ構造でした(当たり前)
    分解の仕方も簡単でマイナスドライバーで灰色のふたと黒のボディの間に
    てこの原理でこじ開ければOKでした。
    思っていたより簡単な構造でやや拍子抜けでした。

    寝ぼけて違う色を入れてしまったスポンジを取出しして,洗浄すれば
    また元の色が使えそうな雰囲気なので明日挑戦する予定です。
    理論上,スポンジのインクを全部抜いて対応した色のインクを入れれば
    元通りということに。

    ということで,複合機を新しく買ったのは大変うれしいし
    新しい方にはADF機能とかついてるのもいいので気に入ってはいるけれど
    この古い完全に直りそうなプリンタをどうしたもんかと考え中です。
    ※黒インクはもともとOKなので排出ができるようになった今
    モノクロ印刷ならすでに使えます。

    あとカラー印刷時に一つの色(単色)だけ出が悪いとかの場合に
    使える画像(PDFで一面印刷)を配っているところがありました。
    リンク先
    たとえば詰め替えインク使っててイエローだけ出が悪いから何とかしたいとか
    排出したいとか用途があればやってみるといいかとおもいます。

    とりあえずブラザーのレビューは後にして今日はこれだけです。
    ではまたです,ノシ。
    関連記事
    今年を振り返る!2013年の年間ランキングは!?

    FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ ブログパーツ

    [ 2012/03/04 01:40 ] ハードウェア | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    人生が輝き出す名言集


    presented by 地球の名言
    PC、テクノロジー、ゲーム関係のニュースRSS
      RSSデータ読み込み中……
    ツイッターのつぶやき
    フォローする
    カレンダー(月別)
    10 ≪│2018/11│≫ 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    全記事(数)表示
    全タイトルを表示
    楽天広告
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。